FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

▼. 【 毬と殿さま 】 久保木幸子 / 杉田和子 / 中村浩子/ 桑名貞子/ 佐藤千夜子 / Yokohama 34 / アンサンブルソノリテ

毬と殿さま 作詞: 西條八十 / 作曲: 中山晋平


    歌: コロムビア杉の子こども会  プロフィール
       久保木幸子



    歌: 日本ビクター児童合唱団 1948年
       杉田和子 / 中村浩子



    歌: 桑名貞子  プロフィール
       子鳩会
       コロムビア男声合唱団



  歌: 佐藤千夜子 さとう ちやこ 1929年(32歳) プロフィール



    歌: Yokohama Thirty Four  プロフィール



    演奏: アンサンブルソノリテ  公式サイト
          中村 美恵 (フルート)
          藤田 れおな (ヴァイオリン)
          梅澤 慶子 (ヴィオラ)
          柳川 祥子 (チェロ)


     毬と殿さま
       作詞: 西條八十 (さいじょう やそ)  プロフィール
       作曲: 中山晋平 (なかやま しんぺい)プロフィール
       1929年(昭和4年) 『コドモノクニ』に掲載。同年レコード発売

      てんてん てんまり てん 手まり
      てんてん 手まりの 手が それて
      どこから どこまで とんでった
      垣根を こえて 屋根こえて
      おもての 通りへ とんでった とんでった

      おもての 行列 なんじゃいな
      紀州の 殿さま お国入り

      金紋 先箱 供ぞろい
      お駕籠の そばには ひげやっこ
      毛槍を ふりふり ヤッコラサの ヤッコラサ

      てんてん 手まりは てんころり
      はずんで お駕籠の 屋根の上
      もしもし 紀州の お殿さま
      あなたの お国の みかん山
      わたしに 見させて くださいな くださいな

      お駕籠は ゆきます 東海道
      東海道は 松並木
      とまり とまりで 日がくれて
      一年 たっても もどりゃせぬ
      三年 たっても もどりゃせぬ もどりゃせぬ

      てんてん 手まりは 殿さまに
      だかれて はるばる 旅をして
      紀州は よい国 日の光
      山の みかんに なったげな
      赤い みかんに なったげな なったげな


◇ この歌の解釈いろいろ:
    ・ 奇想天外「毬と殿さま」
    ・ 毬と殿様: 周作のブログ



-------------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の選曲、いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
               どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                  
------------------------------------------------------------------------------------------




コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP ⇒ 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① ⇒心/身体/エコロジー
ブログ② ⇒YouTube 動画で覚えよう 英語の歌
ブログ③ ⇒聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌

新着記事

▼ もっと古い記事も表示

全ての記事を表示する

最新コメント

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。