fc2ブログ

Entries

▼. 【 荒城の月 】 山口淑子 / 志摩大喜 / 小鳩くるみ / 藤山一郎 / 小川明子 / 小林旭 / 下垣真希 / セロニアス・モンク

文部省唱歌 荒城の月 作詞: 土井晩翠 / 作曲: 瀧 廉太郎


  歌: 山口淑子(李 香蘭) 1950年(30歳) プロフィール
     (東宝映画 『暁の脱走』 の一場面)



    歌: 志摩大喜(しま たいき) プロフィール



   歌: 小鳩くるみ ( こばと くるみ) プロフィール
  映像: 三船敏郎主演の黒沢映画 『蜘蛛巣城



    歌: 藤山一郎 (ふじやま いちろう) プロフィール



    歌: 小川明子 (おがわ あきこ) プロフィール



    歌: 小林旭 (こばやし あきら) プロフィール



    歌: 下垣真希 (しもがき まき)   プロフィール
   ピアノ:  北川美晃 (きたがわ よしあき) プロフィール



Japanese Folk Song [Kojo No Tsuki] 1960
 ピアノ: Thelonious Monk セロニアス・モンク プロフィール
サックス: Charlie Rouse   チャーリー・ラウズ プロフィール
 ベース: Larry Gales    ラリー・ゲイルズ  プロフィール
 ドラム: Ben Riley    ベン・ライリー   プロフィール


     荒城の月
       作詞: 土井晩翠(どい ばんすい)  プロフィール
       作曲: 瀧廉太郎(たき れんたろう) プロフィール
       明治34年(1901年) 『中学唱歌』

      春 高楼の 花の宴
      巡る盃 影さして
      千代の松が枝 分け出でし
      昔の光 今いづこ

      秋 陣営の 霜の色
      鳴きゆく雁の 数見せて
      植うる剣に 照り沿ひし
      昔の光 今いづこ

      今 荒城の 夜半の月
      変はらぬ光 誰がためぞ
      垣に残るは ただ葛
      松に歌ふは ただ嵐

      天上 影は 変はらねど
      栄枯は移る 世の姿
      映さむとてか 今も尚
      ああ 荒城の 夜半の月


◇ この曲について
   ・ 土井晩翠 荒城の月 ・・・ 歌詞のシンプルな口語訳があります。
   ・ 「荒城の月」の歌の意味 ・・・ こちらは少し長めの口語訳。
   ・ 荒城の月 ・・・ 歌詞の口語訳と詳しい解説があります。
   ・ 二木紘三のうた物語 ・・・ こちらにも言葉の説明があります。
   ・ ああ我が心の童謡~ぶらり歌碑巡り


-------------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の選曲、いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
               どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                  
------------------------------------------------------------------------------------------




コメント

[C1]

何十年ぶりかで三番、「今 荒城の~」を耳にすることができました。ありがとうございます。

歌詞の説明にご紹介なさっているページには、もともとあった嬰記号が落ちてしまった話も載ってますね。
十年くらい前だったか、黒柳徹子さんが、司会を担当された音楽会でそれを説明し、試しに歌ってみせるのに遭遇しました。そのときに初めて知りました。さすが、です。
楽譜を読む素養なく、半音上がるだか下がるだったか忘れてしまいましたが、その原曲の方がいいと感じ、旋律だけ頭に刻み込んで帰ったものです。
そこでは、♯を取ったのは山田耕筰との説明だったように覚えてますが、このたびリンクをたどらせていただいたおかげで、ようやく山田耕筰の初版本ではまだついていたらしいなと、一つ複雑さを増やせました。実態はどうなんでしょう。

「植うる剣」は、語感から地面に刺さっているものと想像しており、情景が屋内なので異なりますが、足利義輝の最期のシーンで、床に名刀を幾つも突き立てて暗殺者たちを斬った説話などを比較したりもしました。しかし、さまざまな解釈があるんですね。わけわからなくなってきます。

原曲を聴きたいと検索してみたら、なんとスコーピオンズが日本語で歌っているのにあたりました。聴衆の合唱が下がっているのと対照的です。

http://www.youtube.com/watch?v=lmhv1TV_vmE

ほかに、音が今一つの屋外演奏ながら日本人の歌唱、それから、聴き取りづらいですけど比較もの動画も見つかりました。

http://www.youtube.com/watch?v=RH6voYkDD3I
http://www.youtube.com/watch?v=VYtW6sKxWLE

テンポが速くても遅くても、わたしは♯の方に惹かれます。
上がってないものでは、セロニアス・モンクのカルテットによる演奏がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=H9jlik9mUKY
  • 2009-11-27 00:53
  • コリバノフ
  • URL
  • 編集

[C2] コリバノフさん、ようこそ ♪

コメント第一声、ありがとうございます!
♯付きは「あの世的」、♯無しは「この世的」、とでも言えばいいでしょうかね?
▼この人たちも♯付きで歌っていますね。

美輪明宏
http://www.youtube.com/watch?v=wCYkfnY3XrU
DOYO組
http://www.youtube.com/watch?v=nlQkJQOc8HM

わたしは、♯無しの方が好きです。

セロニアス・モンク版、美しいですね!
さっそく追加することにしました。
  • 2009-11-27 18:39
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

[C3]

モンクは消えてしまいましたね。50年経っていなくても、もういいように思いますけど。

http://g2labo.orz.hm/bridge/watch/sm8768446

上記では聴けました。せっかくだからダウンロードしてみましたが、そのままではMacintoshのQuickTimeだと開けません…
  • 2009-12-13 09:02
  • コリバノフ
  • URL
  • 編集

[C4]

あ、消えてしまいましたか、残念。
でも、そのうちまた誰かがアップロードしてくれることを期待して
しばらくこのままにしておきます。
  • 2009-12-13 15:25
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
◆ プロフィールは下記のHPに記載しています。
HP: 絵本・翻訳・原始意識
ブログ①:YouTube動画で覚えよう英語の歌
ブログ②:聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌
ブログ③:心/身体/エコロジー
ブログ④:Inspiration Library
ブログ⑤:9孔尺八だ~い好き!

新着記事

▼ 全記事表示

全ての記事を表示する

最新コメント

FC2カウンター