fc2ブログ

Entries

▼. 【ローレライ 】 森昌子 / Gunther Emmerlich / 関種子 / 東京混声合唱団 / ミレイユ・マチュー / フォレスタ

ローレライ 作詞: ハインリヒ・ハイネ / 作曲: フリードリヒ・ジルヒャー


   歌(日本語): 森昌子  プロフィール




歌(ドイツ語): Gunther Emmerlich 2003年(59歳) プロフィール



   歌(ドイツ語)  歌手不明(ご存知の方 教えてください)



   歌(日本語): 関 種子(せき たねこ) プロフィール



   歌(日本語):  東京混声合唱団  プロフィール



 歌(ドイツ語): Mireille Mathieu ミレイユ・マチュー プロフィール



   歌(日本語): フォレスタ  プロフィール



   歌(ドイツ語)  ユニークな絵と歌で語るローレライ伝説



     ローレライ
       作詞: Heinrich Heine ハインリヒ・ハイネ    プロフィール
       作曲: Friedrich Silcher フリードリヒ・ジルヒャー プロフィール
       訳詞: 近藤 朔風   (こんどう さくふう)   プロフィール
       明治42年(1909年)11月 『女声唱歌』

      なじかは知らねど 心わびて
      昔の伝説(つたえ)は そぞろ身にしむ
      寥(さび)しく暮れゆく ラインの流(ながれ)
      入日に山々 あかく映ゆる

      美し少女(おとめ)の 巖頭(いわお)に立ちて
      黄金(こがね)の櫛とり 髪のみだれを
      梳(す)きつつ口吟(くちずさ)む 歌の声の
      神怪(くすし)き魔力(ちから)に 魂(たま)もまよう

      漕ぎゆく舟びと 歌に憧れ
      岩根も見やらず 仰げばやがて
      浪間に沈むる ひとも舟も
      神怪(くすし)き魔   歌(まがうた) 謡(うた)うローレライ


◇ この歌について
   ・ 二木紘三のうた物語
   ・ ローレライ伝説


-------------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の選曲、いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
               どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                  
------------------------------------------------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
◆ プロフィールは下記のHPに記載しています。
HP: 絵本・翻訳・原始意識
ブログ①:YouTube動画で覚えよう英語の歌
ブログ②:聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌
ブログ③:心/身体/エコロジー
ブログ④:Inspiration Library
ブログ⑤:9孔尺八だ~い好き!

新着記事

▼ 全記事表示

全ての記事を表示する

最新コメント

FC2カウンター